後悔しかない人生だった

幼女さえいれば他に何にもいらない